Music

サブスクの時代に思わず全曲買ったCDアルバム Nulbarich | NEW GRAVITY

サブスクの時代に思わず全曲買ったCDアルバム Nulbarich | NEW GRAVITY_top

こんにちは、デザイナーのchoa(@choadesign)です。

この度は当ホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。
こちらのページでは私が最近何年かぶりに全曲購入したNulbarichのNEW GRAVITYというCDアルバムについてご紹介をしています。

2021年春ドラマの主題歌がどれもおしゃれ…!

先日大好きなドラマ、“大豆田とわ子と三人の元夫”のエンディング曲にふれたのですが、今期のドラマはやたらとストーリー×エンディング曲の世界観がおしゃれだと感じるのは私だけでしょうか。

TBSテレビ火曜ドラマ“着飾る恋には理由があって”の主題歌|星野源さんの“不思議”もすごく好きです。

テレビ東京系ドラマ 珈琲いかがでしょう エンディング曲“CHAIN”

主演 中村倫也さんのテレビ東京系ドラマ“珈琲いかがでしょう”のエンディング曲、NulbarichさんのCHAINにも要注目です。

先行き不安な現状に優しく流れるメロディーがどこか安心させてくれます。




数年ぶりに思わず全曲買ったCDアルバム

サブスクの時代に、私が思わず全曲買ってしまったのがこのNulbarichさんのNEW GRAVITYというアルバムでした。

80年代、90年代を思い出させるような懐かしいサウンドが印象的で選びきれず思わず全曲購入に至りました。。

Nulbarich//NEW GRAVITY

CHAINもすごくいい曲ですし、TOKYOという曲もとても繊細で聴けば聴くほど頑張ろう…!!って気持ちにさせてくれます。

なんだか暗くてもどかしいこの世界に、そっと寄り添ってくれるような曲で、MVの世界観も奥が深いです。

DISC2に注目したい豪華なラッパー陣

選びきれず全曲購入しようと思った背景には、このDISC2の存在でした。AKLOさんや唾奇さん、BASIさんなどすごく豪華なラッパーの方達の音楽が詰まっていたからです。

どの曲を聴いてもリピートしたくなるオールドスクール感たっぷりな曲や、古き良き時代のHIPHOPと現代のよさがMIXされたレトロでありニューでもあり…情報量が多くてなんだか新鮮に感じたのです。

サブスクの時代にアルバムを購入するのもいいですね、昔はよく購入していたので次にくる曲を自然に覚えたり、好きなアーティストの世界観が汲み取れたものです。

自分自身が生きてきた背景に寄り添ってくれた音楽は一生忘れないものです。

今回直感ではありましたが、よし!買おう!と思ってCDアルバムをフルで購入に至ったのは、私にとって安室ちゃんが引退して以降初めてとなりました笑

エンディングソングにも注目したい大豆田とわ子と三人の元夫_イメージバナー
エンディングソングにも注目したい火曜夜9時<大豆田とわ子と三人の元夫こちらのページではカンテレ火曜夜9時ドラマ大豆田とわ子の三人の元夫のエンディングソングにも注目したい理由をご紹介をしています。...